lycoriscoris「冷たい空気にとけ込む音楽」

Select

lycoriscoris「冷たい空気にとけ込む音楽」

今年も終わりが近づいて来ましたが、寒い冬を迎えるにあたって何か準備はされていますでしょうか。今回は11月11日に「from beyond the horizon」をリリースしたばかりの「lycoriscoris」さんに「冷たい空気にとけ込む音楽」をテーマに音楽をセレクトしていただきました。季節にあった素晴らしいセレクトをお楽しみください。また、lycoriscorisさんは11月17日に行われる「PROGRESSIVE FOrM showcase 2011」に出演予定のアーティストです。

AD
lycoriscoris

lycoriscoris

東京を中心に活動する音楽家。 幼少の頃よりエレクトーンを習い、 バンド活動を経て2009年より本格的に作曲活動を開始。 2010年、自主音源を制作。2011年11月11日、moph recordsより ファーストアルバム「from beyond the horizon」をリリース。 デジタル機材を使いながらも オーガニックで暖かい音作りを心がけ、心象と情景を描く。

ADS

冷たい空気にとけ込む音楽

冬という季節は音楽が体に染み込む季節な気がします。寒空の下にぴったりの、冷たいようで暖かい音楽をセレクトしてみました。
Things We Lost In the Fire / Low

Things We Lost In the Fire
Low

決して輝きを失うことのない美しいメロディーとコーラスワーク。ミニマルな詞とバンドサウンド、たったそれだけで奏でられる至上の歌が優しく語りかけてくれます。

amazonで買う iTunesで買う
Understanding Wildlife / Shuttle358

Understanding Wildlife
Shuttle358

Dan Abrams氏によるプロジェクト、Shuttle 358。クリック、ノイズ、グリッチ、それらがほとんど完璧といっていいくらい綿密にレイアウトされていながらも、どこか暖かみを内包した音のマフラー。

amazonで買う
TO THE LITTLE RADIO / Helge Lien Trio

TO THE LITTLE RADIO
Helge Lien Trio

冷たい空気にとけ込むというより冬の室内の、それも暖炉のような暖かさを感じるアルバムです。3人のアドリブが長年連れ添った恋人の会話のように寡黙に丁寧に紡がれます。Bill EvansとStan Getzで有名なGrandfathers Waltzのアレンジは秀逸!

amazonで買う iTunesで買う
Without Sinking / Hildur Gudnadottir

Without Sinking
Hildur Gudnadottir

mumを中心に様々なユニット、バンドで活躍するチェリスト、Hildur Guðnadóttirのソロアルバム。チェロの幽玄な響きは冬の静寂に美しく溶け込んで、瞑想的な世界を演出してくれます。タルコフスキーの映画にでてきそうなジャケットも魅力的。

amazonで買う iTunesで買う
Dok / Oval

Dok
Oval

朝でも昼でも夕方でもない時間。穏やかな海の沖合。魚たちやわずかな潮の流れのせいで沈まず浮上せずある一定の位置にゆらゆらとサスペンドしているようなイメージ。無作為なようで実は個々のサウンドスケープが1つの流れを持っていて、そういった音作りは昔も今も勉強させてもらっています。

amazonで買う iTunesで買う
Chicago Underground Quartet / Chicago Underground Quartet

Chicago Underground Quartet
Chicago Underground Quartet

アルバムを通して描かれるストーリーがとても官能的。一人を堪能するには十分すぎるほどの上質なショートフィルムです。

amazonで買う iTunesで買う
The Safety of the North / Last Days

The Safety of the North
Last Days

Graham Richardson氏によるソロプロジェクトの3ndアルバム。北の島に引っ越した少女とその家族の話をテーマにしたコンセプトアルバムとのことで、音楽が自然に風景に馴染みます。日常を少しだけドラマティックに彩ってくれる美しいフォークトロニカ作品です。

amazonで買う iTunesで買う
Last Supper / Food

Last Supper
Food

ノルウェーのジャズ・エクスペリメンタルレーベル、rune grammofonよりThe FoodのLast Supper。たったの一音で、息づかいの一つで空気を変えてしまう音楽はやっぱり素敵です。とにかく大好きな作品です。

amazonで買う iTunesで買う