エテパルマ 夏の印象

Review

エテパルマ 夏の印象

エテパルマ 夏の印象

中島ノブユキ

ADS

中島ノブユキ 作・編曲家/ピアニスト/プロデューサー 東京とパリで作曲法 / 管弦楽法を学ぶ。10代よりニューウェーブ、ジャズ、ボサノバ、テクノ、ハウス、レゲエ、HIP HOPから映画音楽に至まで様々な音楽の影響を受け、95年より活動をスタート。ピアニストとしては勿論の事、時に作編曲家として多種多様な音楽的造詣に根ざしたエレガントかつスリリングなアンサンブルを構築することに定評がある。自身でも『エテパルマ~夏の印象~』(06)『パッサカイユ / PASSACAILLE』(07)と2枚のソロアルバムをEast Works Entertainmentより発表。最近は「ピアノ+チェロ」或いは「ピアノ+バンドネオン+チェロ」といったいわばエテパルマ・スモール・アンサンブルでの演奏も多く行っている。そして2010年2月20日公開の映画『人間失格』にて音楽を担当。そのエスタブリッシュされたコンポジション/アレンジメントの数々は映画音楽界に新風を吹き込む存在として大きな期待を集めている。自身のライフワークである「24のプレリュードとフーガ」の作曲は全曲完成を目指し鋭意進行中。日本大学芸術学部で教鞭を執る。獅子座・B型。 <主な参加作品> 菊地成孔「記憶喪失学」「野生の思考」「南米のエリザベス・テーラー」他(作/編曲) UA × 菊地成孔「cure jazz」(編曲/演奏) ゴンチチ「VSOD」「我流一筋」(サウンドプロデュース) 高木正勝「Private/Public」(ストリングス編曲) 畠山美由紀 アルバム / ツアー(編曲/演奏) 他、半野喜弘、ハナレグミ 、エゴ ラッピン、CALM等の作品に携わる。 その他、即興音楽からCF音楽に至るまで、様々な音楽フィールドに携わり続けている。(Amazon.co.jpより)

SongList
  1. イントロダクション
  2. ユーリディスのワルツ
  3. フォーリング
  4. アリア(ブラジル風バッハ第五番より)
  5. アフリカンフラワー
  6. 内なる印象 I
  7. 内なる印象 II
  8. 内なる印象 III
  9. 内なる印象 悲しい鳥
  10. 内なる印象 ジプシー
  11. 愛の不安
  12. グラッシー
  13. エテパルマ
  14. ラメント
  15. 献呈

Other Entries