ReCollected

Review

ReCollected

ReCollected

aus

ADS

現行のエレクトロニック・ミュージック・シーンを代表する日本人アーティストの一人 aus。 彼が 2006 年から 2012 年までに手掛けたリミックスを 1 枚にコンパイルしたリミックス集が登場! ストレイテナーがキャリア初となるリミックスを依頼するなど、国内外数々の人気アーティストを手掛けてきたausによる厳選された楽曲は、Tujiko Noriko、宮内優里、Cokiyu、matryoshka など現在のシーンを代表する面々に、最新のビート・ミュージックからハウス、エレクトロニカ、ポスト・クラシカルまでを昇華・横断した、ausらしい個性溢れるプロダクションと透明感溢れる美しい旋律が見事に融合した超逸品の数々。 加えて現在入手困難な楽曲も多数収録した、過去のリミックスのベスト盤とも いえる激レア&超豪華な内容! ausのトレードマークとなっている海のイメージをリミックス加工した印象的なアートワークは、 ゆず、Perfumeらを手がける気鋭の映像作家TAKCOMが手がけています。 aus の過去から現在、そして最新形までを一度に体感でき、同時にシーンを総括して一聴できる究極の一枚です!!

東京出身のアーティスト Yasuhiko Fukuzonoによるソロ・プロジェクト。幼少期から音楽に触れ始め10代の頃より主に実験映像作品の音楽を手掛けてきた。2004年よりaus名義で活動開始後、海外レーベルを中心に4枚のフルアルバムをリリース。これまでにSummer Sonic、SonarSound Tokyo、De La Fantasia、Electronic Tribeなど国内を代表する音楽フェスティバルにも出演、3月より。最近ではJazzanovaの歌姫として知られるClara HillやSylvain Chauveau、Gutevolkらとのコラボレーションで日常の音を巧みに取り入れた繊細なサウンド・プロダクションを披露。エレクトロニック・ミュージックをベースとしながらも、人肌を感じさせるような暖かいサウンドと、緻密かつ大胆なビート・メイキング、透明感溢れる美しい旋律に彩られた個性的な作品の数々は、XLR8RやThe 405など海外メディアでも取り上げられるなど、幅広く支持されている。

SongList
  1. Geskia! - Requiem for Genome
  2. The Storms - Letter on the 44th Day
  3. Motoro Faam - A Change of a Cityscape
  4. miyauchi yuri - mirea_
  5. Miou Miou - Summe Volume
  6. Tujiko Noriko - Let Me See Your Face
  7. Northerner - Direction
  8. Christoph Berg - Interlude
  9. Origamibiro - Sedimental Value
  10. Fedaden - Verdad
  11. Cokiyu - Gloomy Monday
  12. Park Avenue Music - Cutter
  13. The Declining Winter - Yorkcitythree
  14. Matryoshka - Anesthetic
  15. Henning Schmiedt - Schnee 2

Other Entries