Catalyst

Review

Catalyst

Catalyst

Ryoma Takemasa

ADS

世界のクラブシーンで今注目を集める日本人クリエーター、リョウマ・タケマサ待望のデビューアルバムが完成!極限にまでシェイプされた男気溢れる独創的ピュアトラックス。その音の狭間に広がるセクシー且つロマンチック、ド直球な情感が世界を魅了する時が来た!

あのセオ・パリッシュ本人が認めた、名曲「You Forgot」大胆使いのソウルフル・ダンスチューン「Catalyst」収録。 「ローラン・ガル二エ、ジェームス・ホルデンらがヘビープレイのGonno RemixとThe Backwoods(DJ Kent/ From Force Of Nature) Remix収録」

10年の渡米生活で蓄積された膨大なエッセンスから繰り出されるバウンシーでファンキー、そしてダーティー&セクシーなビートは既に世界標準!地下の活動よりジワリジワリと頭角を現す新人にして実力派、待望のデビューアルバムがUNKNOWN seasonよりフィジカル・リリースにて遂に登場。あのセオ・パリッシュ本人がRyomaのデモを気に入り使用許可を出した、名曲「You Forgot」を大胆に使用した「Catalyst」収録。ヒップホップをルーツに、シカゴハウス、デトロイトテクノ、エレクトロニカ、ディスコなど、様々なダンスミュージックを一貫した世界観で表現し、自主レーベル、「Apostrophe」ではアナログ盤をリリースするなど積極的な活動を行い、UNKNOWN seasonではハイペースなデジタルリリースを続ける新進気鋭のアーティストRyoma Takemasa。既に彼の作りだすビート(トラック)は世界中のDJ達に支持され続けていることで実証済み。独自にスイングするビートの隙間に垣間見えるドラマ。あなたが心の中に大切にしまっている事柄をストレートにスケッチ。心を動かす出来事や楽しかった記憶、そしてこれから起こるであろう理想の未来... 映像が浮かぶトラック達。その全てが詰まった全12曲のストーリーがここに。

10年間アメリカで生活した後、2004年に日本に帰国。A Tribe Called Quest、O.C.,Nas,Jeru The Damaja,Black Moonなどに影響を受け、ヒップホップDJとしてキャリアをスタートする。DJを続けていく中で徐々にテクノやハウスにシフトし始め、2007年にPaul MacのレーベルStimulus RecordsからデビューEP「Koroon」をリリース。2008年末には自身のレーベルApostropheから「The Overhousen Manifesto」をアナログカットし、国内外のDJによってプレイされる。2009年には西麻布のサウンドバー+にてKihira Naokiと共に「KAFKA」でレジデントを務める。2011年に国内注目レーベル「UNKNOWN season」から積極的にリリースし始め、その中でもDeepn`(Gonno Remix)と(The Backwoods Remix)はLaurent Garnier, James Holden,など有名DJがプレイし国内外で好評を得ている。2011年の年末にリリースされたオリジナル楽曲のDual House Groove 6はWhatpeopleplay総合Chartで6位を獲得した。2012年8月末にene RecordsよりDeepn` Remixesの12インチ、10月中旬にUNKNOWN seasonよりオリジナルアルバムをリリース予定。 http://soundcloud.com/ryoma-takemasa

SongList
  1. Mr. And Mrs….
  2. Strictly Street (My Home Setagaya)
  3. Dual House Groove #5 (Album Edit)
  4. Takemacycle Part 3 (Instrumental Dub)
  5. Deepn` (The Backwoods Remix)
  6. Collage (Scene 2)
  7. Jules And Vega Talking About Foot Massage
  8. Groove A`
  9. Thoul Skitt
  10. Untitled 3.4
  11. Catalyst (Autumn Evening Mix)
  12. Deepn` (Gonno Remix)

Other Entries