Play

Review

Play

Play

DJ Codomo

ADS

DJ Codomoが少しオトナになりました!」

猿の惑星にてその才能を見い出され、バッファローの娘に育てられたコドモくん。そのポップセンスは、やはり人並み外れたモノだった!?我らが地球に最高のリビング&ドライビング・ミュージックを!前作から2年と6ヶ月、DJ Codomoが放つ待望の2ndアルバム。極上のエレクトロ・シティポップ・アルバム「Play」リリース!コンポーザー、リミキサー、プロデューサーとして類い希な才能を発揮する、DJ Codomoの2ndアルバムが遂に完成。好評を得た前作「Today」から引き続き、持ち味であるトイ・ミュージック感を活かしつつ、更なる楽曲のクオリティ・アップを図った意欲作。特に今回は、自身初めてとなる日本語詞による唄モノ「Umbrella」を収録。マッシュアップ世代を象徴するかのような、エレクトロを基調とした、ロック、フュージョン、ブレイクビーツ、ラテン、チェンバーミュージックなど、幅広い音楽趣味が交じり合う色彩豊かなニューコンセプト・アルバム。トーキョーを出発して、ユーラシア大陸を横断、海を渡ってアメリカ大陸にいたる、音の世界一周旅行をお楽しみ下さい。

SongList
  1. Voyager
  2. Rush
  3. Umbrella
  4. Hear
  5. A
  6. Turtle
  7. Lock
  8. Wow
  9. Signs
  10. Empty
  11. Carnival
  12. SOS

Other Entries