Fairy Tale

Review

Fairy Tale

Fairy Tale

Takahiro Kido

ADS

ピアノ、ギター、ヴァイオリン、ドラムなどのアコースティック楽器を中心に組み立てられた、壮大かつ美しい作品。Anoiceの名曲(8)のセルフカバーを始め、東日本震災チャリティーアルバムHope For Japanに提供された名作(4)など、あたたかさの中に涙があふれるメロディーがいっぱい☆アートワークはUKのイラストレーターEmmeline Pidgenが担当。マスタリングはNoble Labelの作品でおなじみのHiromits Shojiです! ドイツのエレクトロチャートで8位を記録し、米音楽サイトThe Silent Balletで年間10アルバムに選ばれた前作"Fleursy Music"を超える最高傑作がついに完成。GoogleやNTTなどのCMでおなじみのキャッチーなメロディーが散りばめられた、あたたかさと優しさに満ちたアルバムです。久石譲や坂本龍一などの日本の偉大な作曲家に並ぶソングライティングの才能と、SerphやWorld's End Girlfriendなどに通じる洗練されたグルーヴ感を、ぜひあなたの耳で確かめてください!matryoshkaのcaluとのユニットRiLFでの活動を経て制作された、どこか懐かしさを感じる涙腺崩壊間違いなしの1枚です!(Amazon.co.jpより)

2004年Anoiceのメンバーとして音楽活動を開始し、2006年ボストンのImportant Recordsより全世界デビュー。欧米を中心に少なくとも5万人以上のリスナー(last.fm調べ)を得る。ソロとしては上記"Fleursy Music"や"in my Time"などのアルバムリリースを始め、東宝映画"ホノカアボーイ"などの映画や、GoogleやNTTなどの企業のCM、UKのPOSTやベルギーのGONZOなどのアート系雑誌の映像作品、伊勢丹などの百貨店やモスクワヴィレンナーレなどのイベントの楽曲制作を手がける。Sonic Youth、MONO、Dakota Suite、坂本龍一、シルヴァンショーヴォーなど多くのアーティストから賞賛の声が届く、現在最も注目される新旗手!(Amazon.co.jpより)

SongList
  1. prologue
  2. all endless Dreams
  3. 2nd Season
  4. Oranges & Lemons
  5. 3-sized Pf
  6. rust Summer in Tokyo
  7. Let's Go Crazy !
  8. Roads
  9. The Three-Day Blow
  10. eternal Flower

Other Entries