花と水

Review

花と水

花と水

菊地成孔&南博

ADS

"ストレイホーン、ミンガス、エヴァンス、ルグラン、ショーター、 バッハ、そして、花と水。 現代日本ジャズ界を代表する二人の文人が茶匠、華匠として活け、磨き、愛でる、瑞々しく艶やかな、即興の室内楽。 菊地成孔の艶かしいサックスと、南博のきらびやかなピアノ。この上なく贅沢なデュオで奏でる美しいジャズスタンダードの世界。 旧知の盟友である二人が、ジャズスタンダードというフィールドで、最高のインタープレイを聴かせる。 シンプルな編成/スタンダードの中にも、菊地成孔ならではのセンスが光るアレンジが施され、"花鳥風月"を思わせるような色彩豊かなアルバムとなっている。ビル・エヴァンス、ミシェル・ルグラン、ビリー・ストレイホーン、J.S.バッハ等の名曲に加え、菊地成孔がこのアルバムのために書き下ろしたオリジナル曲も収録。またこの菊地オリジナル曲と「ラッシュ・ライフ」のストリングスアレンジメントをあの斉藤ネコが担当。往年のモダンジャズファンから、カフェ/ラウンジミュージックファンまでをカバーする上質なジャズスタンダードアルバム。(Amazon.co.jpより)

SongList
  1. 即興の花と水(一)
  2. フォール
  3. 即興の花と水(ニ)
  4. 花と水
  5. 即興の花と水(三)
  6. ブルー・イン・グリーン
  7. 即興の花と水(四)
  8. オレンジ色は彼女の色
  9. ラッシュ・ライフ
  10. 即興の花と水(五)
  11. ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリング
  12. 即興の花と水(六)
  13. チェンバロ協奏曲 第五番 ヘ短調 第ニ楽章: ラルゴ BWV.1056
  14. 即興の花と水(七)

Other Entries