La sérénade du muguet

Review

La sérénade du muguet

La sérénade du muguet

Jenny Alpha

ADS

98歳の超大型新人!? マルチニック出身伝説の女性歌手、 初のソロ・アルバム! これは一つの奇跡です。1910年4月22日にマルチニックで生まれ(来年100歳!)たジェニー・アルファは、1940年代後半から演劇界そしてショービジネスで活躍してきた伝説の女性アーティスト。 2000年にビギンを愛するジャズ・ピアニスト、ダヴィッド・ファクールとの出会いから、生涯初となるこのアルバムが生まれた。 あまりに美しいタイトル曲「鈴蘭のセレナーデ」(彼女の自作曲)から、トニー・シャスール(元マラヴォワ)とのデュエット曲、優美なビギンのメロディとリズムに彩られた宝物の様なアルバムです。そしてファクールによるアクースティックでスウィングする伴奏も見逃せません。 アルバムの最後には、彼女1950年代初めのヴィンテージ録音が2曲収録されています! マラヴォワ、アラン・ジャン=マリーなどスウィングするカリブ海音楽が好きな人、そしてジャズ・ファンにも絶対のお薦めです!(Amazon.co.jpより)

SongList
  1. La sérénade du muguet
  2. Mais ça pas possible
  3. Asé kozé
  4. Douvant pote doudou
  5. Yaya
  6. Léchel poul
  7. Woulé
  8. Poutti
  9. La sérénade du muguet (Version originale 1953)
  10. Douvant pote doudou (Version originale 1953)

Other Entries