This Is It and I Am It and You Are It and So Is That and He Is It and She Is It and It Is It and That Is That

Review

This Is It and I Am It and You Are It and So Is That and He Is It and She Is It and It Is It and That Is That

This Is It and I Am It and You Are It and So Is That and He Is It and She Is It and It Is It and That Is That

Marnie Stern

ADS

これぞ異次元のポップ・レコード! ライトニング・ボルト以来の衝撃!!アニマル・コレクティヴやディアフーフのメンバーも絶賛!圧倒的な破壊力と繊細さを兼ね備えたサウンドは特に今が旬!! 昨年発表のデビュー作が「今年最もエキサイティングなロックンロール・アルバム」(ニューヨーク・タイムズ紙)と絶賛された鬼才中の鬼才、マーニー・スターンによる、全てにおいて前作の上を行く驚愕のセカンド・アルバム! 今回も彼女の超絶ギターとはこれ以上ない相性の超人ドラマー、ザック・ヒル(ヘラ)によるプロデュース! まずは何はともあれ、1曲目の「Prime」を聴いてみて欲しい。リズミカルなポエトリー・リーディング調の出だしから一転、マーニーのギターとヴォーカル、さらにザックのドラムが切り込んでくる瞬間のカッコよさは鳥肌もの。その他の曲も、極めてユニークな構成と高度な演奏に支えられながら、どこまでもポップで風通しが良く、まさに最高な仕上がり。 8月22日に Ipecac Japan より国内盤発売もされるザック・ヒルの初ソロ作『Astrological Straits』に、レス・クレイプール(プライマス)やチコ・モレーノ(デフトーンズ)といった大物と並び、マーニー・スターンも参加している。(Amazon.co.jpより)

SongList
  1. Prime
  2. Transformer
  3. Shea Stadium
  4. Ruler
  5. The Crippled Jazzer
  6. Steely
  7. The Package Is Wrapped
  8. Simon Says
  9. Vault
  10. Clone Cycle
  11. Roads? Where We're Going We Don't Need Roads
  12. The Devil's in the Details

Other Entries