Schnee

Review

Schnee

Schnee

Henning Schmiedt

ADS

Henning Schmiedt、新作アルバム『Schnee(雪)』 圧倒的な静けさの中に降り積もる雪の落ちる音を 美しいピアノの旋律とエレクトロニクスで表現した新境地!

昨年全国11 都市で開催されたHenning Schmiedt Japan Tour にて、ツアー中に限定販売された同名EP の世界観を広げたアルバ ム『Schnee』(=雪)が完成しました。東北地方を初めて訪れた際に見た雪の 存在感に感動し、9歳まで過ごしたドイツ・エルツ山 脈の雪に閉ざされた冬を思い出したというヘニング。
どこまでも続く白い世界、雪の日の淡い音の 響きを繊細なピアノのタッチと透明感溢れるメロディーで表現し、『Klavierraum』以来 となる多彩なエレクトロニクスと音響処理を大胆に取り入れ ながら、幼い頃に雪を目の前にした時の高揚感と特別な空気感を伝 えてくれます。忘れかけていた雪の匂い、乱反射する光のきらめき。様々な思い出や感情の揺 れを幼い頃の自分と現在を交差さ せながら丁寧に描きだした傑作です。(Amazon.co.jpより)

SongList
  1. kalte hande und die stille
  2. ich hore
  3. vom himmel weit
  4. erinnerung
  5. etwas spater
  6. schneewolke
  7. der weg den ich gekommen bin
  8. es schneit
  9. ganz wei
  10. wenn der wind weht
  11. ein erster stern
  12. frierfrost
  13. nach und nach
  14. mein herz friert nicht
  15. weier tanz
  16. ich bin hier
  17. meine Hand und deine Hand
Henning Schmiedt's Works

Other Entries