night cruising 10th anniversary feat.mü-nest night

Event

night cruising 10th anniversary feat.mü-nest night

AD

イベント情報

night cruising 10th anniversary feat.mü-nest night

終了しました
  • 日時:16時開場/16時30分開演
  • 出店:Hummingbird coffee、iplikana
  • 料金:前売り 3,000円 / 当日 3,500円 ※ドリンク代別途
VACANT

東京都渋谷区神宮前3丁目20-13

ADS
night cruising 10th anniversary feat.mü-nest night
マレーシアを拠点に世界中の優秀なアーティストを数多く発掘、日本人のアーティストの作品も数多く発表してきた電子音楽レーベル「mü-nest(ミューネスト)」。
京都、東京(2013)、マレーシア・クアラルンプール(2015)で開催されたレーベルショーケース「mü-nest night」が、ここ日本の地で再び開催!
出演は、マレーシア在住の看板アーティストflicaによる新たなプロジェクト「Euseng Seto + Kent Lee」、京都を拠点にそれぞれソロとしても活躍する「Marihiko Hara & Polar M」、東京から、映像作家としても活躍する「okamotonoriaki」、Pawn等の名義で知られるHideki Umezawaによる「Poplamb」が、それぞれ最新のパフォーマンスを披露。mü-nestと共に設立10周年を迎える京都のイベント/レーベルnight cruising企画のもと、京都公演は京都芸術センター講堂、東京公演は原宿VACANTにて公演が行われます。
両公演ともに、音響はsonihouseが担当。12面体スピーカーsceneryを通じて奏でられる、マレーシアと日本の「今」の音楽を生で是非、体感して下さい。

Artist

Euseng Seto (flica) + Kent Lee
Euseng Seto (flica) + Kent Lee

エレクトロ/アコースティックソロプロジェクトflicaとしてmü-nest、schole等から作品を発表した、マレーシアのクアラルンプール在住のeuseng setoが、最新作『Weekendary』にも参加したベーシストKent Leeを迎えて活動する、新たなプロジェクト。flicaとしての特徴であった美しいシンセ〜ギターを中心としたシネマティックでメロウなサウンドの要素はそのままに、実験的で即興的な側面を多く取り入れた、新たなアンビエントミュージックを展開。これまで中国全土でのツアーや地元クアラルンプールで賞賛を浴びた、2人によるライブパフォーマンスが今回披露される。

Marihiko Hara & Polar M
Marihiko Hara & Polar M

静謐と質感を軸に室内楽作品から舞台音楽まで手がける原 摩利彦とギターを用いたサウンドスケープでソロでの活動の他、ダンスや映像作品等の音楽制作を数多く行うPolar M。優美なピアノとギター、そしてエレクトロニクスが繊細に融合され、洗練された美しさと素朴な優しさを持ったサウンドを展開している。2013年に初の共作アルバム『Beyond』をマレーシアのレーベルmü-nestよりリリース。同年に韓国の利川(イチョン)にて開催された「Icheon Ceramic Festival」に招聘される。2014年にはOlafur Arnaldsの来日公演のオープニングアクトをつとめ、2015年にはマレーシア公演や、振付家ロサム・プルテンシャド・ジュニアのダンス作品の音楽を共同制作をおこなった。そして今秋、待望の2ndアルバムのリリースを予定している。

okamotonoriaki
okamotonoriaki

1983年大阪生まれ。音楽家・映像作家。「音楽と映像を用いた表現」を軸に、国内・国外で制作・活動・発表を行う。表現のフィールドを絞らず、自身の表現と「場」や「人」を繋ぎ、制作・発表を行うことを活動の指針としている。音源のリリースや、パフォーマンス、映像作品の制作、作家とのコラボレーション、クライアントワーク、ワークショップ、イベントの主催など、活動は多岐に渡る。2016年7月末にマレーシアのレーベル”mü-nest”より、3rdアルバム「HAPPY ENDING」をリリース。同年秋には相島大地主宰のブックレーベル”DOOKS”より「映像作品を書籍の時間軸に再編集する試み」として本を出版予定。

Poplamb / Hideki Umezawa
Poplamb / Hideki Umezawa

1986年群馬県生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科在籍。電子音楽作品やインスタレーションの制作/発表を行う。現在までにPROGRESSIVE FOrMから2枚のアルバムの他、国内外より10の作品を発表。またIna-GRMでの作品発表のほか、リュック・フェラーリ国際コンクール/プレスク・リヤン賞 2015など。2016年にmü-nestよりアルバムをリリース予定。