night cruising in TOKYO at.落合soup

Event

night cruising in TOKYO at.落合soup

AD

イベント情報

night cruising in TOKYO at.落合soup

終了しました

料金: 前売り2500yen / 当日3000yen

前売りメール予約:
info@nightcruising.jp (night cruising)まで、
件名を「8/22 soup」とし、
お名前/人数/連絡先を明記の上、送信下さい。
3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。

なお、ochiaisoup@gmail.com (soup)でも予約が可能です。

落合soup

東京都新宿区上落合3丁目9-10

ADS
night cruising in TOKYO at.落合soup
night cruising東京編を、落合soupで開催!
今回は9月に1stフルアルバム”eternal return”のリリースを控える京都のユニットomni sightが出演。
佐藤元彦(Bass,Guitar,Synth,Prog)、平井直樹(Drums)のオリジナルメンバーにPolar M(Gt)を加えた、トリオ編成でのライブセットを披露!
共演ゲストとして、電子音楽家mergrimと打楽器奏者Kazuya Matsumotoのデュオmergrim × kazuya matsumotoを迎えます。
また、Polar Mソロライブも披露。
東西先鋭アーティストによるパフォーマンスの邂逅をお見逃しなく!

Artist

omni sight
omni sight

2013年、シネマティック・インストバンドL.E.D.のリーダーでベーシストの佐藤元彦、BOOM BOOM SATELLITESやORIGINAL LOVEなど様々なアーティストやバンドのドラマーとして活躍してきた平井直樹により京都で結成されたユニット”omni sight (オムニサイト)”コズミックで浮遊感あるサウンドスケープに生ドラムとベースによる有機的かつ強力なビートを織り込んだ実験的かつフロアライクな音場を創出。ダンスミュージックでありながらもエレクトロニカなどにみられる音響的なアプローチを施した緻密で独自なダイナミクスを表現する。2015年9月、ファーストアルバム”eternal return”発売決定。井上薫氏(a.k.a. Chari Chari) によるremix収録の全8曲。参加ミュージシャン:Polar M、原 摩利彦、山本啓(Nabowa)、加藤雄一郎(L.E.D./NATSUMEN)。

mergrim
mergrim

兵庫県出身の音楽家、光森貴久によるソロプロジェクト。電子音楽レーベルmoph records主宰。これまでにアルバムをソロ/ユニット/ライブ・リミックス盤などで4枚リリース。downy、川本真琴、miaou等のリミックスの他、YMOのカバー集[YMOREWAKE]やGRANTURISMO6に楽曲提供。企業のCIやWeb、CMなどにも楽曲を提供する作家でもある。また、Sound&Recording MagazineにてCubase記事を短期連載やムック本への執筆なども行う。ライブも都内を中心に精力的に活動。SonarSound Tokyo、DOMMUNEなどにも出演。打楽器奏者Kazuya Matsumotoとのパフォーマンスは電子音楽の域を越えていると評判。海外ツアーも2011上海、北京、2012ベルリン、ロッテルダム、ミュンヘンなどを敢行。最新作はPROGRESSIVE FOrM x mophより”Hyper Fleeting Vision”をリリース。7月にはそのリリース・パーティを13人の演奏家を迎え行い、成功を収めた。そこで出会った仲間とともに”THE MERGRIM GROUP”を結成。更なる躍進へ望む。

松本一哉
松本一哉

石川県出身、東京在住の打楽器奏者。波紋音・銅鑼・シンギングボールなどの倍音を多く含んだ打楽器を中心に、音具・自然物・非楽器などの音の鳴るオブジェクトを用いて、音階や旋律ではなく音の響きそのものに重きを置いた演奏をしている。万物のスケールから得たインスピレーションを自身のフィルターを通し音像へと落とし込む事で世界観を表現。一般的な感覚からは逸脱したとしても、価値観や美意識に共鳴してくれる人や世界に音を届けようとしている。2013年に瀬戸内国際芸術祭の関連事業「おとくち」プロジェクトにてグランプリを受賞。2014年には原始感覚美術祭2014 水のうたがき 特別公演の音楽担当や、バストリオの舞台『ALice, where are you going? 』にドラム・パーカッションで出演するなど、多岐にわたって活動中。これまでの共演者はAmetsub , 石井満隆 , 一楽誉志幸 , 内田輝 , kyoka , kumi koshio , Ken’ichi Itoi , 齋藤功 , sawako , Taishi Kamiya , daisuke miyatani , 田中象雨 , 田中悠宇吾 , Chihei Hatakeyama , 津田貴司 , TomoTakagi ,中西晶大 , 灰野敬二 , バストリオ , haruka nakamura , FourColor , 細川麻実子 , 町田良夫 , minamo , 34423 , mergrim , lycoriscoris , ユクタユウスケ など。ドラマーとしては、杉本佳一(Minamo,Vegpher,Fourcolor)のFilFla、盟友mergrimとのmergrim × kazuya matsumotoやTHE MERGRIM GROUP、ポストクラシカルユニットyuanyuan、34423とのユニットondkit等に参加。その他に、aki tomita、NGATARI、椎名もた、JA3POD、School Food Punishment、チーナ、日食なつこ、henrytennis、Vera Jonas(HU)などにもライブサポート、レコーディングなどで参加している。各方面で活動中。

Polar M
Polar M

ギターサウンドを中心に展開されるサウンドスケープ。繊細ながらも強い情感を持って鳴らされるそのサウンドは、深く静かに、そして壮大に独自の世界を形成していく。2011年にファーストアルバム『Northern Birds』をNKR(Nomadic Kids Republic)より、またセカンドアルバム『The Night Comes Down』をshrine.jpよりリリース。2013年には盟友Marihiko Haraとの共作アルバム『Beyond』をマレーシアのレーベルmü-nestよりリリース。国内外でのライブ活動をはじめ、映像やダンスへの楽曲やリミックスの提供、ギタリストとしてのライブサポートなど、着実に活躍の幅を広げている。そして2014年11月、3年ぶりとなる待望の新作『Hope Goes On』を京都発のレーベルnight cruisingよりリリース。